七夕のお茶会

e0187897_15133328.jpg


その伊藤真一さんの器を使って  持ち寄りの七夕の茶会  

伊藤さんの奥様が朴葉ずしを作ってきて下さいました。  おいしかった~~

我が友達も料理上手  一時 美味しく楽しく  それでいて 少し緊張感も味わえる
濃い茶もあって   幸せな一日でした。


e0187897_2192070.jpg


[PR]
# by wodsworth | 2009-08-05 15:13 | ワ~ズワ~ス今日のこと | Comments(0)

木賊 伊藤 真一さん の器

e0187897_1574521.jpg


粉引きの 使いやすい器達  我が家では カフェオレボール を毎日のように 手を変え品を変え
使っています・・使いやすく 手頃なお値段  何を盛ってもお洒落に見える器って  あるようでないんです。

他にも 織部 赤絵 染め付け ・・まだお若いのに  素敵な感性の作家さん
[PR]
# by wodsworth | 2009-08-05 15:08 | ワ~ズワ~ス今日のこと | Comments(0)

もう一つの出会い


e0187897_1533377.jpg
人として産まれての 一番の喜びは  出会い   

日々の暮らしの中では  そうそう こころ ふるえる 究極の 出会いがあるわけではないけれど

おいしいもの や すてきなもの その背後にいる 作る方達



ワーズワースの初日とティーレッスン の時に 用意していただいている 
三澤焼き菓子店さんのブラウニー 
いつかの バレンタインデー からの美味しいお付き合い 大好きなお菓子です。

それに かわいい パティシエさん 何かあると 自転車で すっとんできてくれます。

(アイアン のスタンドもティーレッスン の時三澤さんにお借りしました)
 
[PR]
# by wodsworth | 2009-08-05 13:47 | ワ~ズワ~ス今日のこと | Comments(0)

出会い

e0187897_12583657.jpg


本 を読んでいると 一生忘れられない フレーズに出会う事があります。

そして 何か心に響く物に出会ったとき 意味もなくその フレーズが 心にうかびます。

「あなたは 覚えているだろうか あなたが 少年や少女 だった頃初めて美しいと思い

心ふるわせた 花のことを…・・・・・・」と続くフレーズなのですが

この ガラスの器 駒ヶ根のクラフト展 杜の市から持ち帰り テーブルに置くと

 心の声が・・・・・・・・ 「心ふるわせる うつわ」  
 
ワ~ズワ~スの大切な作家さんになっていただきました。

どんなに 見ていても 美しい   でしょ!
(心ふるわせた花 イングリッシュローズ スイート・ジュリエット  も一緒に)
[PR]
# by wodsworth | 2009-08-05 12:59 | ワ~ズワ~ス今日のこと | Comments(0)

ワ~ズワ~スのお便り

ワ~ズワ~スはお出で頂いた方に感謝を込めて    絵手紙を書いています。

    (けっして 経費 節減 では・・・せん) 

もう少し我慢してね008.gif


八月の絵手紙のモデルは  ガラス作家 沖澤さんの スパイラルの片口   

今ギャラリーは ガラス器でお茶事 をセッティング しています。

伊那の「はるひ窯」  松川の「あずささん」の器など  053.gif素敵です。 
[PR]
# by wodsworth | 2009-08-04 22:47 | ワ~ズワ~ス便り | Comments(0)