安曇野へ

お盆開け 久々 友人との遠出。
もろもろの疲れをねぎらい合える よき友達。

ランチは書簡集 ここのワンプレートに感激 ランチにセットされている飲み物の
種類の豊富なこと・・・063.gif コーヒーカップは・・マイセン!!美味しいコーヒーに
満足満足001.gif

その後 Hさんセレクトの素敵なギャラリーめぐり  彼女に任せれば 間違いなし!

ギャラリー・シュタイネ 森の中にありました。 
またまた 森の中 「nagi」 漢字でも ひらがなでもない 音のようなローマ字

どこも ゆったりゆっくり 自分の感性を大切に信じて 自分らしく  
そんな風がいいよね・・

誰かのまねはできないし・・自分のやり方でしか生きてはいけない・・

そんな 一人一人を 大切に思いあえる我が仲間達です。
ありがとうね053.gif 
e0187897_2233366.jpg


その後 Sさん宅でティータイム どこでいただくよりも おしゃれで素敵です。
写真撮るの 忘れました・・残念 無念

Kさんからは妹さんからの(お二人とも 果樹園経営) なしのお裾分け
いつもありがとう。
 
Kさんと知り合いここ2年ほど 都合のつく仲間がりんごの花摘みや摘果・葉摘みを
手伝わさせて頂いています。

それで非農家の私が知ったことは ぴかぴかの無傷のりんごはほんの一部
愛情も手間も同じにかけても 半分?ちかく が格外になってしまうということです。

多くの格外があって りっぱなりんご一箱が出来ることを知った私たち・・・
格外の果物や野菜が愛しく大切になりました。

そんな こんな Kさんの器の大きさあってこそ  感謝です。043.gif
[PR]
# by wodsworth | 2009-08-21 22:03 | ワ~ズワ~ス便り | Comments(0)

愛される理由Ⅱ

e0187897_18454356.jpg

真摯な眼差し
真摯な心

真っすぐで
汚れのない時

やさしさと
あいと
きぼおをいっぱい

心に残して
くれた君

あなたの透き通った瞳は
どんなキズも癒してくれる。
[PR]
# by wodsworth | 2009-08-18 22:33 | Comments(0)

愛される理由

落ち込んだとき  寂しいとき  悲しいとき

いつの間にか そばにいて

癒しの オーラを「ボワ~」と出して

何も言わず

ただ 「ニャア~」 と

寄り添ってくれる

「モモ」ねこちゃんにすくわれます053.gif

e0187897_15455733.jpg

そんな 「モモ」を見ていて ふと ず~と前に読んだ

『大事なことはみーんな猫に教わった』
を思い出しました。  
[PR]
# by wodsworth | 2009-08-17 15:49 | ワ~ズワ~ス便り | Comments(0)

8月のワ~ズワ~ス 夏の暮らし ガラス

e0187897_22492239.jpg


8月3日~12日までのギャラリー 「ガラスの時」

8823/glass work 沖澤さんのガラスをはじめ スタジオプレパさん Bクラフト

ガラスだけの 夏のお茶会を イメージして しつらえました。

8/2ぎりぎりに用意できた 古い裁ち台・張り板・古い机

捨てられそうな 古い物達・・・が活躍できました。017.gif

無事に終わり 夏休みのワ~ズワ~ス  9月 もよろしくね。





e0187897_24047100.jpg

[PR]
# by wodsworth | 2009-08-14 23:05 | Comments(0)

夏バラの剪定教室

AM.8:15集合 夏バラの手入れの講習会  我が家のバラは長雨057.gifと・・このところのギャラリーの日々のため・・悲惨な状況・・・なのに 

バラ歴○○年の私がコーチを頼まれ  K会長宅へ・・・

何とも さすが バラ会会長さん  全然病気なしの  健康なバラ  まいりました。

夏バラ手入れ
(1) まずは枯れ枝や・病気の葉(黒点病やうどんこ病)・咲殻を取って 

(2) 根元にに落ちている葉をかたづけて 下さいね

(3) その後 全体をみて樹形をを整えていきます。

(4) 一握り肥料を施し 

(5) 土からの病気遮断のためマルチング

バラの種類によって手入れ方法は違います。 
[PR]
# by wodsworth | 2009-08-09 22:53 | Comments(0)