バラの木の下でフレンチビュフェ

5年目
気持ちのよい方々との素敵な日になりました
感謝です。
素敵な作家さんや暮らし方も一緒に紹介できるようなワーズワースを目指して6年目に迎いたいと思います。
たくさんの愛を頂きましたありがとうございましたm(__)m
これからもよろしくお願い致します。
e0187897_2149026.jpg
e0187897_2149471.jpg
e0187897_2149597.jpg
e0187897_2150519.jpg

e0187897_2242253.jpg
e0187897_2244280.jpg

[PR]
by wodsworth | 2014-06-08 21:50 | Comments(2)
Commented by ジェノベーゼ・EN at 2014-06-10 10:31 x
 日曜日には、沢山の咲き誇るバラと、元気を頂ける方々と、美味しいお料理に囲まれる豊かな時間を過ごさせていただきました。
 ありがとうございました。

 今回は、千葉から友人と同伴でしたので、友人の感嘆と興奮が私に増幅されて響いてきました。温かく迎えていただき楽しい一時でした。

 今回特に感じたのは、骨太?のオーナー様のことです。やっぱり私は、ハンサムウーマンが好きなのかな?暮らし方の提案は、生き方の提案でもあり、いつもそういうところで逃げ腰の(勇気がない・・)私は、ちと反省しました。
 バラに対する愛、人に対する愛、美に対する愛、強いこれらが伝わってきました。帰りの電車の中でウトウトしながら分析?した結果そう思いました。
 これからも通い続けることと思いますが、分析好きの私を面倒くさがらずにヨロシクね。

 千葉の友人と、駒ヶ根の自慢できる友人(笹やんも!)と共に過ごせて幸せでした。
 
Commented by wodsworth at 2014-06-11 11:03
ジェノベーゼ・EN 様
今回は千葉から素敵なお友達とご一緒にありがとうございました。
嬉しくて・・・熱い想いです♡

人と人がこんな思いやりを持って誠実に繋がっていける事が・・・
ワーズワースがもう一つの事としてやって行きたい事です。

千葉の友が誠実な想いをいつも届けて下さいます・・・
それが何よりの励みです ありがとうございます。

素敵な分析ありがとうございます(*^_^*)
モノを売るだけではない・・・
暮らしの愉しみや・・・
その後ろにいる作り手・使い手・・人を大切にできたらと思っています。

これからも一緒に愉しんで下さいませ-☆
<< 結婚式のお引き物 バラを生ける >>